etcカードの作り方ガイド

ETCマイレージって何?

ETCマイレージとは

意外と知っている人が少ないETCサービスの一つに、ETCマイレージというものがあります。これは、カード発行会社とは関係なく、etcカードを使って高速道路を利用した時に、利用料金に応じてマイレージというポイントがたまっていくというサービスです。一般的にはetcカードはクレジットカードの追加カードとなるので、貯まるポイントはカード発行会社ごとに異なっているのですが、ETCマイレージだとカード発行会社が行っているポイントサービスではなく、全国の高速道路株式会社が共同で実施しているサービスなので、カード発行会社のポイントもたまり、ETCマイレージのポイントもダブルで貯めることが可能になります。

登録は簡単

ETCマイレージを利用する際には、あらかじめetcカード番号を登録することから始めます。そして、通行料金で利用すると利用金額に応じてポイントが加算されていくわけですが、通行料金が最低50円〜ポイント加算の対象となるので、通勤で高速道路を利用する人にとってはかなりのハイテンポでポイントを貯めることができます。すべての高速道路で適用となるわけではありませんが、加盟している高速会社は多いので、全国どこでも利用価値がとても高いサービスとなっています。

1000ポイントで還元

ETCマイレージで集めたポイントは、1000ポイント以上貯めると通行料金として還元することができます。ここで注意したいのは、クレジットカードのポイント還元のように、自分で好きなだけポイントを貯めてまとめて還元するというシステムではないという点です。ETCマイレージの場合には、1000ポイント貯めると高速道路によって最大500円〜8000円までの通行料として使うことができるわけですが、ポイントは1000ポイント貯まると自動的に交換されることになります。このマイレージは毎月20日自動還元されるので、もしも1000ポイントに近づいて来たら、この日を念頭に入れた上で旅行の計画などを立てると節約にもつながりそうです。